季節の特集

東京都 千代田区
東京グリーンパレス

2020年1月掲載

今年一年が実りある一年であります様、初詣に出掛けてみませんか。

毎年日本一の初詣客が訪れる明治神宮をご紹介いたします。

青の洞窟(イメージ)
明治神宮
明治神宮は明治天皇と昭憲皇太后をお祀りする神社です。うっそうと茂った緑したたる常盤(ときわ)の杜は神宮御鎮座にあたり、全国から献木されたおよそ10万本の木を植栽した人工林です。現在234種類の植物が生息しています。面積は70万平方メートルで東京ドーム15個分にあたり、豊かに成長し、国民の憩いの場として親しまれています。また近年はパワースポットとしても注目を集めています。御苑にある加藤清正が掘ったと言われる「清正井(きよまさのいど)」は毎分60リットルの水が湧き出ています。また敷地内北部、北池周辺にある「亀石」は亀に似た形をしていて、良い気を感じる人が多いと言われています。明治神宮は1920年11月1日に創建され、今年で100年を迎えます。是非、この節目の年に除災招福を御祈願してみてはいかがでしょう。
<当ホテルからのアクセス> ホテルから徒歩5分 半蔵門駅(東京メトロ半蔵門線)→表参道駅(東京メトロ千代田線)→明治神宮前駅


ページトップへ